スタッフブログ

2017年1月31日

施工例・現場レポート

破損したフェンスとブロック塀を、部分的に新しく造り替える工事を担当しました

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。姫路営業所の大和です。

組合員様より、「自宅ブロック塀とフェンスが破損してしまったので、修理をお願いしたい」とのご相談をいただきました。
お伺いして塀を拝見させていただいたところ、フェンスは格子が歪んでしまっていますし、化粧ブロック塀にも横に目立つ傷が付いてしまっていました。どうやら、トラックにぶつけられたようです。〔写真↓下〕

201701破損したフェンスとブロック塀

フェンスもブロック塀も、今回は全面修理ではなく、部分的にやり直しすることになりました。
ブロック塀は門を挟んで左右(東西)に建てられていますが、今回、破損した西側だけを新しく造り替えることになりました。

資材を準備するに当たっては、既存のものに近い面格子フェンスと化粧ブロックを選定し、ご主人様にもご確認いただきました。
工事が始まってからは、ご主人様もよく現場を見ておられました。

201701新しいブロック塀の建築

さて、新しく積み直した西側のブロックは、東側に比べると白く明るくなりました。経年劣化よる色褪せや雨染みの汚れまでは再現できないので、これは仕方がありません。
また、既存のブロック間の目地が太かったので、職人さんも同じ様に仕上げるのに手間をかけておられました。

201701新しいブロック塀の目地仕上げ

どうしても既存の東側とは色合いや風合いが異なりますが、ご主人様にもご理解いただき、都度確認しながらも無事、竣工の運びとなりました。
出来上がりにはご主人にも満足いただけました。良かったです!

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

【 もっと知りたい!夢を形にするリフォーム 】

SNSで更新情報をチェック!

月別アーカイブ

キーワード

↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

旧ブログはこちら