スタッフブログ

2017年2月22日

施工例・現場レポート

エコカラットの施工例☆タイル調の壁材でお玄関をスタイリッシュに

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。東部営業所のかなもです。

皆さまも、これまでに「エコカラット」の名前を耳にされたことがあるかもしれません。
今日は、このエコカラットを玄関に使った施工例をご紹介いたしますね。

201702さまざまな種類のエコカラット

リクシル社【2016エコカラット・エコカラットプラスカタログ】より。

エコカラットは、粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した壁材で、タイルのように壁に貼るだけで不快な湿気や臭いを低減して、室内を快適な環境に整えてくれます。
この季節、毎朝の窓ガラスの結露軽減にもかなりの効果を発揮しますよ!
また、並べ方(組み合わせ)を工夫することにより壁のワンポイントとなり、お洒落な空間を演出してくれます。

それでは、組合員さま宅(マンションです)での実際の施工を見ていきましょう。

①まず、エコカラットを貼る場所を確認します。
組合員さまと事前に打ち合わせを行い、今回は玄関を入ってすぐの左面の壁に貼ることに決まりました。既存の照明スイッチより上の部分が対象です。
(貼る面積は、目安としてお部屋の床・壁面積の1/4相当がおすすめです)

201702エコカラット施工前の玄関

②施工場所の床などが汚れないように、きっちりと養生します。

③エコカラットは、専用接着剤「エコぬーる」で壁に貼り付けます。

201702エコカラット専用の接着剤・エコぬーる

④最初に貼った1枚目のエコカラットを基準にして、隙間ができないよう丁寧に貼り進めていきます。
職人さんの手によってミリ単位で丁寧に施工させて頂くので、仕上がりも大変美しく、ご好評を頂いています。

⑤完成!

201702エコカラット施工後の玄関

いかがでしょうか?(^^) 玄関がぐっとスタイリッシュに、引き締まった空間になりました!
組合員さまにも大変お喜びいただけて、良かったです。

――――― * ―――――

部屋や押入れの壁にカビが生えていたり、冬も夏も湿気で部屋の中がじとじとするなぁ…と感じておられましたら、一度お気軽にご相談いただけたら…と思います。

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

【 もっと知りたい!夢を形にするリフォーム 】

SNSで更新情報をチェック!

月別アーカイブ

キーワード

↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

旧ブログはこちら