ホーム > 施工事例 > 雑草対策をしつつもお庭作りを楽しむためのエクステリア工事

施工事例 - 雑草対策をしつつもお庭作りを楽しむためのエクステリア工事

そのような商品の知識なんかは私たちにはなかったものですから、へえ、そういうのがあるのねと思いました。

施工前

神戸市東灘区 Y様

費用
約 136万円
施工部分
エクステリア

組合員様 インタビュー

まずはお庭をリフォームしようと思ったきっかけを教えてください。

Y様

以前から庭のことはずっと気になっていたんです。実は以前にもほかの業者さんから見積もりを取ったりもしていたんですけれど、けっこう金額が大きいので結局工事をしないままになっていました。

ところが、たまたまコープ住宅の担当の村上さんとお話しする機会があって。

その時に「うちもね、庭がねえ…」と言っていたら「庭の工事もできますよ」っておっしゃったので、「え、そうだったの?」と。

コープさんならいろいろと安心ですしね。いろんなお家…リフォームもコープさんでされているところも多いですし、まあ、安心できるかしらと思って、「コープさんでもお庭をされているんだったら一度お話を聞かせてください」とお願いしたんです。

お花

雑草対策としてご相談をいただいたとのことですね。

Y様

そうです。特にこの前の夏はほったらかし状態になってしまっていて…雑草が多いと蚊も多いんですよね。
しかも腰を痛めてしまったので、これはもうどうなってしまうんだろう、この庭は…という感じで。

他社には一度見積もってもらっていたのですが、この年齢になって今から大工事もね…と、長い間ずっと迷っていたんです。

住まい難波

最初におっしゃっていた他社のお見積もりがそのくらいだったんですか?

Y様

ええ。そちらのプランはテラスを部屋分とり、材料もいいものにすると見栄えがする、というものでした。それはそれで魅力的でしたが、予算のこともあり、やはり大がかりなのはちょっと…と、あきらめようかと思っていたんです。それが、村上さんがいらしたのがきっかけで、コープさんに見積もっていただこうかと思ったのです。

住まい難波

ありがとうございます。

お庭全体

Y様

コープさんにご提案いただいた内容よりも、私の方でシンプルなプランにしていただきました。植えるのも好きですから、植える場所もある程度は確保したい、季節ごとに植物が芽吹いてくる場所も残しておきたいというのはありましたね。そういう意味では思った通りにしていただけましたね。

住まい難波

ありがとうございます。ところで今回はプランナーの尾高がいろいろとご提案差し上げたと聞いていますが…

Y様

そうですね。細かいことをいろいろとご提案くださいました。
以前にも家の中のクロスをやってもらったことがありましたので、こちらのこともよくわかってくださっていて。

今回新設したテラスのところにはもともと屋根だけがあったんです。このテラスは、木製に見えてそうじゃない材料のものが長持ちしますよ、ということで提案していただいたものですね。

テラス

これが思った以上に便利でしてね。 最初はお布団を干す場所にするつもりだけだったんですけれど、以前は地面に置いていて部屋からは全く見えていなかったお花が、テラスに置くようになるとよく見えるようになりましたし、「これは意外と良かったわ」と思っています。

他にも砂に見えて砂じゃない材料を入れて草を生えないようにするとか、そのような商品の知識なんかは私たちにはなかったものですから、へえ、そういうのがあるのねと思いました。

他にも砂に見えて砂じゃない材料を入れて草を生えないようにするとか、そのような商品の知識なんかは私たちにはなかったものですから、へえ、そういうのがあるのねと思いました。 前の業者さんは木製のテラスがいいですよ~!って仰っていたんですけどね(笑)

住まい難波

他にも、元々あった石をできるだけ使うなどの工夫があったそうですね。

Y様

境界の石や飛び石などは、ほとんどそのまま使っていますね。
実は、阪神大震災の前には庭に池があったんですが、それらの石を廃棄するときにものすごく費用が掛かりまして…石を捨てるために費用をかけすぎるのは嫌だと思って(笑)
使えるものは使ってもらいました。

飛び石

それでも、掘ってみると見えている倍以上に大きな石が出てきましてね。それを割って、大きなクレーン車で上手に吊って持って帰ってくださったので「別途費用が掛かるかしら」と心配していたんですけれど、特にそういうこともなく元々の予算の通りにしていただけたのでホッとしました(笑)

テラスのところにもともとあった石も動かすのが本当に大変だったんですよ。この石は本当に立派ですから残したいと思っていたので、うまく階段のようにして残していただけてよかったです。お庭に出るのも出やすくなりました。

大きい踏み石

工事の際の様子はいかがでしたか?

Y様

工事そのものは途中で雨が降ったこともあっておよそ2週間くらいかかりました。10日くらいの予定でしたが、年末ギリギリまでやっていただきましたね。それが、このたびの工事では職人さんがほとんど一人で来られてやってくださったんですよ。
たまに2人来られる時もありましたが、ほとんど一人でしたね。年末で混んでたみたいで。

(プランナーの)尾高さんは毎日のように確認に来られていましたよ。それで私の気が付かないことまで色々チェックしてくださっていました。

ところでコープさんは、「職人さんにお茶とかそういうのはしなくていいですから」とおっしゃられたので特に何もしなかったんですけれど、なんだか申し訳なかったですね。

住まい難波

お気遣いありがとうございます。コープ住宅の工事では以前からそのようなお心遣いがないのが普通としていますので、お気になさらないでくださいね。

Y様

そう仰っていただいたのでずいぶん気は楽でしたね。それから、このお庭の工事のほかに手すりの工事もしたのですが、補助金などの煩雑な手続きも丁寧にしてくださいました。
本当に細かいところもすぐに対応していただけたので本当に助かりました。

以前、池や雪見灯篭がある日本庭園だった頃には立派なヒラドツツジがあったのですが、日当たりの問題もあって、以前に思い切って伐採してしまいました。かわりに数年前から「アジサイの庭」にしようと思って上から日の当たる夏に咲くアジサイをたくさん植えているので、夏がとても楽しみなんです。

芽吹くアジサイ

それから隣との境界のところの目隠しに新しくアカメを植えてもらったので、それが成長するのも楽しみですね。あまり邪魔にならずに、お隣にも迷惑が掛かりにくいのは何だろうということでアカメを提案してもらいました。季節になると鮮やかな新芽が出ますしきれいですよね。

今も水仙が咲いていますが、お庭って思いもよらないところからフリージアが出てきたりヒヤシンスが出てきたり…毎年どこかしら芽を出してね。そういうのがまた楽しいんですよね。知らない間に株分かれしたのが土の中にあるんでしょうね。

水仙

住まい難波

これからちょっと今までとは違ったお庭に作っていくのも楽しみですね。

Y様

そうですね。そんなことを言っていても案外ほったらかしてしまうかも知れませんけど…頑張らないといけませんね(笑)

いろいろとお聞かせいただきありがとうございました

この度は、こちらの冊子発行スケジュールの都合で、まだ花の咲き始めていないお庭を撮影させていただきましたが、快くお応えいただきました。春から夏にかけては、この度撮影した写真よりも、もっとたくさんの花が咲き誇ることと思います。今後もお庭をお楽しみいただければ幸いです。本当にありがとうございました。

インタビュアー コープ住宅本社営業部 難波有紀子

担当者からのコメント

村上・尾高より

ガーデニングがお好きだけれど雑草に悩まされているとのことで、もっとお手入れのしやすいお庭にしたいというご希望をお持ちでした。

雑草を生えにくくするために、真砂土とセメントでできた透水性のある舗装材を利用して通路を作りました。
また、たくさんあった石を花壇の枠などに利用しました。飛び石も設置しましたが、つまづいたりしないように段差には配慮しました。

広いお庭でしたので、水やりが楽になるように水栓ガーデンパンを新設、また玄関側にも手すりを取り付け、安心して楽しめるお庭を目指しました。

相談・見積もり無料/お問い合わせ・ご相談・お見積りはこちらコープ住宅について組合員様の声
このカテゴリの施工事例
このカテゴリに関連する商品を見る

施工事例を検索する

場所で選ぶ

テーマで選ぶ

施工箇所