ホーム > 施工事例 > 築100年の古民家のリフォーム

施工事例 - 築100年の古民家のリフォーム

一つ一つキチンと事細かに説明してくれたんです。そこにとても納得できて満足しています。

施工前

篠山市 I様

費用
1,500万円
施工部分
リビング、和室、キッチン、浴室、トイレ、洗面所、間取り変更、耐震補強

組合員様 インタビュー

リフォームのきっかけを教えていただけますか?

奥様奥様

キッチンやお風呂など水まわりが傷んできていたのと、
なにぶん築100年の家なのでとにかく段差がありましたので、バリアフリーを考えました。
トイレもお風呂もいったん土間に下りてから行かなければなりませんし、
お台所も土間だったんです。
居間も隣の部屋と60センチくらいの段差があって、それを無くすように床を上げてもらいました。
それまでは段が一つだけ作ってあって、片方には手すりがつけてあったんですけど、92歳になる父が片方は手すりを持って、もう片方は障子をガシッと持って「よいしょ!」って登るんです。

もう、いつ障子が外れるかもしれないと思ってはらはらするようになっていたので、
バリアフリーにしたことで本当に安心できるようになって喜んでいます。
入り口にはちゃんと手すりのある階段をつけてもらいましたしね。

ね?お父さん。キレイにしてもらってよかったね。

土間とリビングをつなぐ階段

お父さん、お家をリフォームされていかがですか?

お父様お父様

そりゃ、良くなって具合がいいわ!
今まで段のところを降りないとアカンかったのが
食堂までまっすぐにいけるようになったんや。

お父さんも暮らしやすくなって、ご家族も安心できて良かったですね。

奥様奥様

それがね、工事をしているときは、天井も壁も取り払われてしまって・・・
柱と梁だけの状態になった時にはショックを受けていました(笑)
生まれたときから住んでいる思い入れのある家だったので、こんな風になるとは思わなかったと。
でもその後すっかり綺麗になって、隠れていた梁を見えるようにしていただいて、
こんなに良くなるもんなんやなあ、と満足してくれています。

梁を見せた天井

奥様奥様

それにしてもトイレもお風呂も一度土間に降りてから行かなければならなかったのが、普通にそのまま行けるようになったので本当に楽になりました。
全体的にすごく明るくなりましたし・・・
窓の外の緑を活かしたくて窓も大きくしてもらったんです。
キッチンもね、窓の外の景色がよく見えるでしょう?

キッチン写真

実はすごくステキだな~と思っていました(笑)

ご主人様ご主人様

本当は小さい窓の予定だったんですよ。
でも毎日台所に立つ訳やからね。気分良く仕事が出来るようにということで、途中で無理を言って大きくしてもらったんです。

奥様奥様

そうなんです。最初は対面式をご提案いただいたんですけれど、
「私作る人、あなた食べる人」みたいなのがいやだったので少し広めにしてみんなが入れるようにしてもらったんです。
窓の外の景色を楽しみながら用事がしたかったですしね。

今まではお友達に来ていただいても台所は隠していたんですけど、
このごろは堂々とキッチンにまで入ってもらっておしゃべりしたりしてね。
おしゃれなカフェみたい、ってうらやましがられるんですよ。

あと、この冬は全然寒くなかったんです。
今までは部屋ごとに一日中石油ヒーターを焚いていないと寒かったのに、ちょっと暖房を入れるだけですっごく暖かくてね。
施工してくれたエトワさんも「こんなに暖かくなるとは思いませんでした」って。

これから夏ですけれど、風通しもすごく良くて冷房もあまり要らなさそうなので、
ホントに、快適に過ごさせてもらっています。

それは本当何よりです。
ところで、どうしてコープ住宅をお選びいただけたんでしょうか?

奥様奥様

最初は何社か、友人が施工してもらった業者さんのところに見に行ったりもしたのですけれど、見積りをもらったときにコープ住宅さんの見積りがとても詳しかったんです。

他の会社の見積りも取ったんですがずいぶんアバウトで、内容がよく分からなかったんですけど、コープさんは、どういう作業が必要だからこの金額になるんだな、というのが良く分かったんです。
他の人にもコープ住宅さんはキッチリしているよ、という話を聞きましてね。

住宅関係に勤めている親戚に聞いたら、工期などについても、こういうやり方をしているのならごまかしたり手抜きをしたりする事はないと思う、と言ってもらえたし、
相見積りを取った他の業者さんが、コープさんの標準は、ウチの標準より上のランクのものを使っていますね、とおっしゃっていたし、それならコープさんがいいんじゃないの?と。

それと何にしても、ちょっと疑問に思って聞いた事に対して、こうするのはこういう理由があるからです、と一つ一つキチンと事細かに説明していただけたんですよね。
そこに私はとても納得できて満足しています。

そんなにお褒め頂いて・・・ありがとうございます。

ご主人様ご主人様

実は知人に家を建て替えた人がいるんだけど、
ここより古い150年くらいの家で、ものすごく立派な梁のあるお家でね。

やはり歴史ある家だから良いところは残してリフォームできないか、と相談したらしいんだけど、頭から「無理無理!」と一蹴されてしまったらしくて。
立派な梁もあっけなく持って帰られてしまったらしいんです。
新建材で新しい家が建って、それはそれで良い家なんだけど、うちがリフォームしたのを見て何でこんな風にしてもらえなかったのか、とものすごく悔しがられていました。提案もなかったということでね。

それに他の人の話では、最初出してきた工事内容から、訳が分からんままに追加追加でどんどん値段が上がっていったりすることもあるとも聞きましたけど、宇野さんも山中さんもきっちり説明をしてくれていたからそういう心配もしなかったですね。

実際に工事が始まっていかがでしたか?
これだけ大な工事になるとご不安な事もあったのでは?

奥様奥様

特に・・・なかったよねぇ?
工事中に職人さんたちが休憩されている時なども和気あいあいとされていて、
内容は聞こえなくても雰囲気が分かるじゃないですか。いい雰囲気でしたね。

職人さんは地元の方が多いらしくて、親近感もありました。
ご近所の左官屋さんがうちの工事を見て、
「○○さんが仕事しに来てたなあ、彼はいい仕事するで!」
という話を聞いたりもしました。
通りに面している家なので、みんな興味津々で見に来ていたみたいなんです。
職人さんの中に知人の息子さんの同級生がいてね、
「ここ、○○君にやってもらったんやで!」っていうことも。
みなさん一生懸命していただいて、すごくそれが伝わってきていましたよ。

ご主人様ご主人様

そうそう、職人さんとの意思疎通が出来ていなくて、
途中で要望を言ってもハイハイと返事だけで仕上がったら反映されていなかった、
というような事もよくあると聞かされていたんですけど、そんなことは全くなかったですね。

近所の人に聞かれて、「頻繁に担当の人が来てくれて、
いろいろ尋ねてくれたり様子を確認してくれたりしたから問題なかった」というと
「エーッ?!」と驚いてました。

そういう話を聞くと余計にコープさんにお願いしてよかったと思います。

奥様奥様

父がもう年なので、新しく環境が変わってしまって大丈夫かしら、
という心配もしていたんです。
でも元々の家がベースに残っているからか、すぐに順応して安心しました。
最近はお風呂のお湯も自分で入れて入ったり。
ねえ、お父さん、お風呂快適よね?

お父様お父様

快適やなあ。すぐ沸くし、足も伸ばせるわ!

 

 

脱衣洗面所バリアフリートイレバリアフリー浴室写真

奥様奥様

脱衣場も風呂場も広くなって椅子も置けるようになりましたし、
やっぱり何より段差がなくなったことが本当に安心できて、楽で、快適ですね。
この家がこんなに甦ると思っていなかったので・・・
基礎からしっかりやり直したりして大変でしたけど、
本当に良かったと思っています。

予算も決まっているわけだし、本当だったら「できません」と言われてしまっても仕方がないような状態だったのかもしれませんけれども、そこを一生懸命考えてくださって、本当によかったと思っています。

喜んでいただけているようでこちらとしても本当に良かったです。
今日はいろいろとお話をお聞かせくださってどうもありがとうございました

image009

インタビュー:難波有紀子

 

 

施工前

施工後

担当者からのコメント

設計担当:山中より

このような立派な古民家のリフォームに関わらせていただいて大変嬉しく思います。

工期の長い工事でしたが、いつも快くご対応をして頂いてとても感謝しております。
築100年の古民家とのことで、部屋ごとの段差が大きく、90歳を超える御主人様と娘様ご夫婦が安全に暮らしやすいようにと、水まわりとバリアフリー、間取り変更の改築工事の依頼を承りました。

他の部屋と段差のあった部屋の床を上げてバリアフリーにし、離れていた浴室、洗面所、トイレを隣接することで導線を短くしました。
床を上げた部屋の外部からの入り口には、それぞれ手すりつきの緩やかな階段を設置し、出入りをしやすくしました。

以前に増築されたお部屋の天井裏には昔からあった太い梁が隠されていたので、その梁を見せるようにして広がりのある空間に仕上げました。
御主人様をはじめご家族の喜んでくださるお顔を拝見して、この工事をさせていただいて心から良かったと感じています。
本当にありがとうございました。

営業担当:宇野より

「築100年の古民家での思い出を残しながら、今よりも良い暮らし」 をコンセプトに、このような立派な古民家のリフォームに関わらせていただきました。長い工期の中でご家族の皆様のご協力には、大変感謝をしております。
ありがとうございます。

お引渡しの際、ご家族みなさまの笑顔や感謝の言葉に感動をいただきました。
この工事に携わる事が出来て良かったと思えた最高の瞬間でした。
本当にありがとうございました。

相談・見積もり無料/お問い合わせ・ご相談・お見積りはこちらコープ住宅について組合員様の声
このカテゴリの施工事例
このカテゴリに関連する商品を見る

施工事例を検索する

場所で選ぶ

テーマで選ぶ

施工箇所