リフォームの基礎知識

ホーム > リフォームの基礎知識 > リフォームの流れ

リフォームの流れ

リフォームの基礎知識TOPに戻る

一般的なリフォームの流れを簡単にご紹介いたします。

step1 お問い合わせ・ご相談

お住まいの現状に、何らかの不満や不具合を感じられたら、まずは無料ダイヤル、またはメールにてお問い合わせください。現在のお困りごとや不満点、リフォーム内容のご希望や将来のライフスタイルについてのお考えなどをお伺いいたします。

step2 現況確認とリフォーム内容のお打ち合わせ

実際にお住まいを拝見し、現況を確認させていただきます。
また、具体的なご要望などの打ち合わせをさせて頂きます。

step3 ご提案・お見積もり

ご相談いただいた内容とお住まいの現況に基づき、営業の担当者とともに経験豊かな建築士やインテリアコーディネーターが最適なプランをご提案、お見積りさせていただきます。その後さらにご意見をお伺いし、修正や変更の必要があれば、ご納得いただけるよう再度ご提案・見積りをさせていただきます。

step4 ご契約

十分にご検討いただき、リフォーム内容、見積り金額ともにご納得いただけましたら、工事請負契約を取り交わし、工事準備が始まります。

step5 近隣挨拶・着工

近隣へのご挨拶に伺い、着工いたします。着工後は十分な安全対策を講じて工事を進めてまいります。

step6 施工品質管理

施工中は営業担当者・施工管理者による現場チェックが実施されるため、疑問点等はその場でお気軽にお尋ねください。工事中のストレスは最小限に抑えられるよう努力いたします。

step7 片付け・清掃・最終チェック

終了時の片付け、清掃はしっかりと行います。担当者による最終チェックを組合員様と共に実施し、住宅設備機器を設置した場合はその取り扱いをご説明いたします。

step8 完成・お引渡し

工事の完了を確認した後、工事保証書をお渡しし、保証内容についてのご説明をして完成・お引渡しとなります。

step9 アフターサービス

工事完了後の対応をカスタマー部門に引き継ぐのではなく、工事に携わった担当者がアフターサービスも対応いたします。この仕組みは組合員様から高く評価されております。
住まいのコープアフターサービス基準に基づき、50万円以上の工事については、施工後3か月、6か月、11か月、18か月、23か月にあたる月に訪問し、問題がないかをお伺いいたします。

※主に50万円以上のリフォームの場合の例です。小規模の補修・リフォームの場合はこの限りではありません。

相談・見積もり無料/お問い合わせ・ご相談・お見積りはこちらコープ住宅について組合員様の声