ホーム > 不動産取引の流れ > 買替えの流れ

買替えの流れ

お住まいの買替えは、住んでいる自宅を売却して買替えるケース、また、親(又は子)の所有物件を売却して2世帯住宅に買替えるケースなど様々なお住替えの理由があると思います。住まいの買替えは、売却と購入の2つの作業(不動産取引)を同時に行わなければなりません。同時に進めていくためにも買替えの「売却」と「購入」のタイミングはとても重要なことに繋がってきます。実際の取引になりますと、いろいろな要望と条件を相手側と調整していかなければなりません。その様な複雑な取引でも弊社、地域の担当者がお客様に応じた買替えをサポートさせていただきますので、お気軽にご相談下さい。尚、守秘義務及び個人情報は保護法に基づき遵守してまいります。

下のメニューから買替えの流れを見ていきましょう