News

お知らせ

お知らせ一覧へ

NEW

次世代住宅ポイント制度

2019.9.07

この秋、10月から消費税増税に備え、住宅エコポイント制度が復活することになりました。
今回は名称が変わり「次世代住宅ポイント制度」といいます。

 

 

■次世代住宅ポイント制度とは?


次世代住宅ポイント制度とは、一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や、家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。
次世代住宅ポイントへの予算は、1300億円と公表されており、国としても力を入れて取り組んでいく施策であると見られています。

 

 

■実施対象


「環境」「安全・安心」「健康長寿・高齢者対応」「子育て支援・働き方改革」に資する住宅の新築やリフォームが対象です。今回は、その一例をご紹介します。

⇒もっと詳しくはこちら

 

 

■対象期間


下記 ① と ② 両方の期間が当てはまる場合にポイントがもらえます。

 

① [ 請負契約・着工 ]
2019年4月1日~2020年3月31日 但し、予算の都合により早まる場合があります。

② [ お引渡し ]
2019年10月1日以降 (消費税率10%適応)

 

リフォームでは、一戸あたり30万ポイントが限度となります。
但し、若者や子育て世帯が既存住宅を購入しリフォームを行う場合には最大60万ポイントが付与されます。

 

※若者世帯  : 2018年12月21日時点で40歳未満の世帯
※子育て世帯 :2018年12月21日時点 (または申請時点) で18歳未満の子を有する世帯

 

※1申請あたりの合計ポイント数が20,000ポイント未満の場合は、ポイント発行申請できません。

 

 

■交換できる商品の一例


【省エネ・環境配慮に優れた商品】
省エネ家電(PC,液晶テレビ),インテリア(ベッド,カーテン,カーペット),園芸用品など

 

【防災関連商品】
防災用品(耐震ベッド,家具転倒防止器具,火災警報器),非常食,保存食など

 

【健康関連商品】
スポーツ用品,アウトドア用品,健康家電(マッサージチェア,空気清浄機)など

 

【地域の振興に資する商品】
食料品,衣類,工芸品など

2020年3月31日まで事務局が商品および提供事業者の募集を行っています。募集対象は上記のような政策テーマに資する商品とされています。現在も募集が行われており、数多くの登録がされています。

 

⇒具体的な交換商品はこちら


今回ご紹介した内容の詳細は、公式サイトからもご参照いただけます。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

 

⇒営業所へのお電話はこちら

 

⇒メールでのお問合せはこちら

 

お知らせ一覧へ