Staff Blog

スタッフブログ

スタッフブログ一覧へ
2016.07.13

外構工事の現場レポ*古い土塀の解体作業を行います

エクステリア全般現場レポート

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。姫路営業所の水谷です。

今日は、担当している外構工事の土塀解体現場に行って来ました。

日本家屋のお宅です。道側の土塀はそのまま残して、東面と南面の2面を取り壊すことになりました。

土塀は、土だけでなく、藁(わら)や石、竹、漆喰などの素材からできています。瓦も乗っています。
日本家屋を囲っている土塀は、和のおもむきと貫禄のあるものですが、長年雨風にさらされていますと、やはり劣化が進んできます。
土でできた塀部分も腐食してもろくなり、倒壊の可能性が出てくる場合もあります。

外構リフォームの際には、修復工事にするか、撤去して新しい塀に一新するか。皆さま、迷われるところです。

手作業による塀の解体

古い土塀でしたので、手作業にて解体していきます。
担当の職人さんが、細心の注意を払いながら少しずつ作業を行って下さっています。
〔写真・下〕 ものすごい土の量ですね!

〔写真・下〕解体予定分、全て完了しました。↓

残しておく塀には影響することなく、無事に2面すべて、古い土塀を解体することが出来ました。

ひとまず、撤去作業の工程完了です。皆さん、お疲れさまでした!
これから新しい塀の設置工程が待っています。

どのように仕上がるのか、竣工の日が楽しみです。

Calender

Staff Profile

スタッフ写真

姫路営業所

地域営業担当

スタッフの詳細へ

Archive

お得なイベント、キャンペーン情報 配信中!

この記事に関連したブログ

スタッフブログ一覧へ