Staff Blog

スタッフブログ

スタッフブログ一覧へ
2016.11.09

玄関アプローチの施工例☆階段の「洗い出し仕上げ」に注目!

エクステリア全般現場レポート

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。東部営業所の 中島(師)です。

先日、担当地域の組合員さま宅にて、玄関アプローチのリフォームを担当させていただきました。
内容は、
・手摺りの取付けと、
・階段の踏み面(ふみづら)の「洗い出し仕上げ」のやり直し
でした。

【洗い出し仕上げ】とは?

モルタルに骨材(玉砂利や砕石)を混ぜて、モルタルが完全に固まる前に表面を水で洗い流します。そうすることによって、砂利の頭が少し露出するように仕上げる工法が、【洗い出し】です。
混入する種石の種類や、1m×1mあたりに石を何粒くらい露出させるか、また露出させる高さ(深さ)によっても、随分と受ける感じが異なります。
玄関土間(たたき)などにも使われることが多い仕上げ方法です。和風の建物にもよく似合います。

それでは、今回の工事の行程を追っていきましょう!

◆施工前

下は施工前、現状のアプローチの写真です。
階段の踏み面(ふみづら)部分は 洗い出し仕上げだったのですが、経年の間に、露出した砂利がところどころ剥がれてしまい、見栄えが悪くなっていました。

◆施工中…下地コンクリート完成!

下地コンクリートが完成したばかりの状態です。
仕上げの洗い出しが剥がれてこないように、養生期間をしっかりと3日間とることにしました。

◆完成!

洗い出し仕上げと手摺りを取り付けて、無事完成です!
コンクリートをしっかり乾かしたので、石が剥がれることは今後はないことでしょう。

すがすがしく生まれ変わった玄関アプローチは、やはり洗い出しの踏み面が目立って美しいですね。
仕上がりにもご満足いただけて、本当に良かったです!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Calender

Staff Profile

スタッフ写真

東部営業所

地域営業担当

スタッフの詳細へ

Archive

お得なイベント、キャンペーン情報 配信中!

この記事に関連したブログ

スタッフブログ一覧へ