Staff Blog

スタッフブログ

スタッフブログ一覧へ
2018.07.14

外壁塗装工事をする前に。

スタッフのつぶやき外壁やっておいた方がいいこと

こんにちは、東部営業所の山本(聡)です。

気になる家の外壁・屋根が傷んできた。そろそろ塗り替えようかと外壁塗装の見積りをお考えの際は一度家の全体をみて下さい。築年数が経った家は思いのほか傷んでいるものです。特に高所の屋根、雨樋、波板等は足場がないと作業できない場合があります。外壁塗装の見積りの中で足場の経費は4分の1弱程度を占めます。雨樋の劣化がすすんでいるのに、塗装をしても美観性はアップしても耐久性はアップしません。強風被害等で2階の軒樋が外壁塗装後に破損すれば、少量の場所でも高所作業になれば足場が必要ですので、余分な経費がかかります。

私は外壁塗装の見積りを依頼されれば、極力屋根や樋、波板、パネル、フェンス、雨戸等の状態を確認して悪い状態であれば、交換もしくは修繕をおすすめしております。

 

 

コープ住宅には住まいの健康診断というものがあります。住まいのプロが事前に家の気になる箇所を点検調査し、報告書をお渡ししております。

見積り、点検までは無料になっておりますので、家のメンテナンスをご希望であればぜひご利用をおすすめ致します。

 

Calender

Staff Profile

スタッフ写真

西部営業所

地域営業担当

スタッフの詳細へ

Archive

お得なイベント、キャンペーン情報 配信中!

この記事に関連したブログ

スタッフブログ一覧へ