Staff Blog

スタッフブログ

スタッフブログ一覧へ
2016.08.09

きっちり養生いたします!住まわれながらのリフォームでもご安心

現場レポートその他

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。姫路営業所の清水です。

今日は工事中の組合員様宅へとやって来ました。

工事の前には必ず、「養生」(ようじょう)という作業を行います。
養生には、2つの目的があります。

1.家の中を傷付けないように、保護する

工事中は材料の搬出入や職人さんの出入りなどで、お玄関や廊下まわりを通ることがあります。
その際、家の中に傷や汚れが付かないように、保護材や、剥がしても跡が残らない養生テープなどを使って、しっかりと保護します。

2.ホコリが他の部屋に入り込まないように、保護する

工事中はどうしても、ホコリや細かなゴミが発生し、室内に散乱します。
そのホコリが、既存の家具の隙間や他の部屋に入り込まないように、細心の注意を払って養生を施します。

リフォームは住まわれながらの工事が多いため、施主さまにご安心いただけるように「配慮の行き届いた養生を、いかに行うか」を常に心がけています。

〔写真上↑〕階段の手すりにも傷が付かないように、黄色のウレタンスポンジで覆いをしているところです。
こういったひと手間で、仕上がりの質も向上します。

整理整頓!

また、工事現場では「常に整理・整頓」が基本です。
資材や道具が散乱していると、つまずいたりして、思わぬ事故が起きないとも限りません。
その日の工事の終わりには、出たゴミや廃材、埃などの清掃も欠かさず行います。

整理整頓・安全できれいな現場づくりを心がけています!

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。<(_ _)>

Calender

Staff Profile

スタッフ写真

姫路営業所

地域営業担当

スタッフの詳細へ

Archive

お得なイベント、キャンペーン情報 配信中!

この記事に関連したブログ

スタッフブログ一覧へ